結婚して引越した後に薬局からドラッグストアの薬剤師に転職した話

忙しい業務も高い時給で満足☆

仕事内容については、薬局で働いていた時とほぼ同じみたいでした。
ただ、食品部門のパートが忙しい時は手伝って下さいと言うので、この辺りの事情は薬局とは大きく違う気がしました。
午前10時にお客が次々と入ってきて、私も身構えていましたが、薬品ではなく化粧品を買うお客のほうが多かったです。
客足も少ないので、のんびりとしていたのですが、お昼に入ると急にお客が増え始めました。
そして、アナウンスでレジが混雑していると知った私は、すぐに駆けつけてヘルプに入り、レジ打ちを手伝いました。
正午からの30分間はかなり忙しく、どこからお客が湧いたのだろうと思いました。
店長が薬品をほしい人がいるので、レジ打ちを代わりますと言ったので、お願いしますと応じてすぐに薬品のレジへ行きました。
ドラッグストアの薬剤師は時給が高いので、給料をもらった時は驚きました。
夫のほうも派遣社員として頑張っているため、近いうちに子供を作れそうです。

結婚を機に転職を余儀なくされることに職業安定所で見つけたドラッグストアの薬剤師の求人に応募忙しい業務も高い時給で満足☆